「 英語 」 一覧

「Mr. くにを、あなたが最後の乗客です」(アメリカ)

海外では飛行機でも電車でも時間通りに出発することはまずありません。遅れるものだと最初から思っておけば気が楽です。 ただし、乗り継ぎの場合はそうはいきません。 ある時、ミルウォーキー→シカゴ→アトランタ ...

L/Tの異なる製品を別オーダーに分けるオファーをして受注が2倍になった英文メール公開

今回はリードタイムの異なる製品シリーズをコンテナ共積みの引き合いがあったので、別々に進めましょうとオファーして受注が2倍になった英文メールを公開します。 経緯を含め、後から解説しますので、まずは英文を ...

値上げ前の駆け込み発注を促す英文メール公開

今回は値上げ前の駆け込み発注を促す英文メールを公開します。 前回の運賃負担を依頼するメール同様、一部フェイクを入れていますが、ほぼ実際にお客さんに送ったメールのままです。 では早速例文と解説をします。 ...

ロビーで雑誌でも読んでろ!(ロシア)

日本では「おもてなし」の精神が強く、観光客も満足される方が多いと聞きます。 一方、ロシアではちょっと考えられない「おもてなし」経験をしました。今回はそんなロシア流「おもてなし」のお話です。 ある時モス ...

Yes or No?! (ベルギー)

「日本人は曖昧ではっきりものを言わない」と良く言われます。 今回は白黒ハッキリさせないと気が済まないベルギーのカフェ店員さんのお話です。 ベルギーの首都ブリュッセルには Le Grand と呼ばれる広 ...

真面目な機長さん(日本)

以前真面目で律儀なドイツ人タクシー運転手の話を書きましたが、日本人も負けてません!今回は真面目で律儀な日本人機長さんのお話です。 ある時、フランクフルトから上海経由で日本に帰る予定でした。上海で機内に ...

賄賂は税金だと思ってあきらめる(ベトナム)

途上国では理不尽な因縁を付けられて賄賂を要求されることが結構あります。そんな時は素直にあきらめましょう。 ベトナムへ修理に行った時のことです。修理に必要な部品を段ボール3箱分用意しました。今もそうだと ...

律儀なタクシー運転手(ドイツ)

日本人とドイツ人は真面目で規律正しい、と海外でも良く言われます。いや、あんた達がいい加減すぎるんだよ!といつも心の中でツッコミを入れていますが。 今回は真面目で律儀なドイツ人タクシー運転手さんのお話で ...

「漫画肉」と1Lジョッキ(ルーマニア)

「漫画肉」ってわかりますか? 骨付きの肉の塊で最近だとワンピースで出てきたり、古くはギャートルズで出てきたあれです。あんなのネタだと思いますよね?でも実在するんです。 自分はルーマニアで何度も食べたと ...

CIFのお客さんに shipping cost 追加負担を依頼した英文メール公開

貿易、特に輸出に携わっている方は、現在のコンテナ不足と運賃高騰に頭を痛めていると思います。自分もその一人です。 特に CIF 契約の場合は運賃込みの価格ですので、見積した際の運賃から大幅に上がると採算 ...

Copyright© 海外営業 x 英語 BLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.