英語学習Tips

[英語学習]写経をお薦め!基礎力の底上げに最適!

更新日:

英語の基礎的な能力レベルアップには、私が「写経」と呼んでいる書き写しが一番お薦めです。

写経は読む・書く・単語力が飛躍的に向上します。英語のレベルを底上げするためには、この3つが重要です。ですが、これが一番大変なので挫折する人が多い事も事実です。

私はTOEIC スコア 900超・英検準一級ですが、写経なくしてはここまでなれなかったです。最近また英語の勉強を始めたのですが、やっぱり優先的に写経をやっています。

ではなぜ写経が効果的なのか、私が実践していることを紹介しながら説明します。

構文・文法・単語が一度に覚えられる

写経することで構文・文法・単語が一度に身に付きます。

試験問題や学習テキストの文章は素晴らしい英語です。これを吸収することが一番効率がいいですし、そのまま試験・テスト勉強にもなります。各種試験問題は素晴らしい英語なのでこれを利用しない手はありません。

だったらそのまま書き写して覚えてしまえばいいのです。

乱暴な発想ですし、決して楽な方法ではありません。ですが、「基礎の底上げ」と言う意味ではこれほど効率的な方法はありません。

では具体的にどんなことをしたらよいのか?学生さん向けと社会人向けに分けて説明してみます。

学生向け : 読解問題の問題文を書き写す→翻訳

学生さんには読解問題の問題文をひたすら書き写して翻訳することがお薦めです。

まずは教科書で構いません。出来れば少し難しそうな読解問題の問題集を一冊買ってください。それをひたすらノートに書き写して問題文を翻訳します。

私は海外に飛び出したくて、大学は外国語学部に行くと高校に入学したときから決めていました。ですので、高一のときから授業とは全く関係ない読解問題の問題集を買ってひたすら書き写し、翻訳するということをしていました。問題など解いていません。正しく翻訳出来れば問題が解けるのは当たり前だからです。

これを続けていたおかげで、高3の時には教科書なんて簡単過ぎて見てもいませんでした。授業中も問題集の翻訳をしていました。かなりおかしな子です。

ここまでする必要は無いですが、おかげで第一志望の外国語学部に入学出来ました。実はそこからが大変だったのですが、それはまた別のお話。

学生さん、読解問題集の問題文書き写し→翻訳は本当にお薦めですよ!

社会人向け : 資格試験の参考書を活用

社会人の方は資格試験の参考書や問題集を活用するといいです。

社会人の場合はどうしても学習時間が限られてきます。時間が取れなくて英語学習を止めてしまうこともあります。ですので、英検でもTOEICでもいいのですが、何か目標を決めて取り組むとモチベーションが続くと思います。

まずは目標を決め、それに合わせた問題集や参考書を買いましょう。そして問題文を書き写しましょう。全文翻訳する必要はありません。書き写して、わからない単語を調べて、もう一度読み直しましょう。

ポイントは同じ問題文を何度も繰り返すことです。一度で覚えられるわけがありませんし、二度目は一度目よりたくさん理解できるはずです。

毎日同じ問題文だと飽きますので、時々以前書き写した問題文をもう一度書き写してみるくらいでいいと思います。

社会人の方は資格試験を活用してモチベーションを保ち、コツコツ続けることが大切だと思います。

私の今の学習法は?

では私が今どんな学習法をしているかと言うと、やっぱり写経です。
最近買った本がこれ↓

本屋さんで偶然見つけたのですが、なかなかお薦めです。今のところ英検一級を目標とはしていませんが、テキストの文章が程よいレベルだったのでこれにしました。

お薦めポイントとしては、

  • 英検の級別にテキストがあるので自分のレベルに合わせられる
  • 文章を通して単語や熟語が覚えられる
  • CD付属で発音が聞ける

では、このテキスト(と呼ぶことにします)を使ってどんなことをしているかと言うと↓

実際に試験で使われた問題文が書いてありますので、テキストの本文をノートにそのまま書き写しました。で、テキストの次のページにポイントとなる単語の意味が書いてあるので、覚えます。覚えきれませんが。

一通り単語の意味を理解したら、本文を3回読みます。覚えきれない単語はもう一度意味を確認して読み続けます。これだけです。

まだ始めたばかりですが、出来る限り毎日続けていこうと思っています。

写経で基礎の底上げを!

英語の写経は基礎の底上げが目的で、そのためには非常に効果的な方法です。

残念ながら写経ではリスニング・スピーキング能力は上がりません。ですが、リスニングやスピーキングが出来るようになるための基礎力を身に付けるためには良い方法だと思います。

英語学習に近道はありません。楽な方法もありません。大変な思いをしながら、一歩一歩・少しずつ積み上げて行く事で本物の英語力が身に付くのだと思います。

基礎をしっかり作るため、写経、お薦めです!テキストもお手ごろなお値段ですし、興味のある方は是非チャレンジしてみてください!

-英語学習Tips
-, , , ,

Copyright© 海外営業 x 英語 BLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.