オンライン英会話

オンライン英会話ってどこがおすすめなの?: 2020年5月

更新日:

オンライン英会話ってどこがおすすめなの?

「オンライン英会話」と一言で言っても、費用もサービスもピンからキリまであります。あり過ぎて、結局どこが良いのか、よくわかりません。

そこで今回は、よく目にする代表的な4社の費用・サービスを比較してみました。

全体比較

まずは主要各社の費用・コース等の情報を比較してみました。

  • 価格は全て税込み
  • キャンペーン価格ではなく、通常価格での比較
  • 今回確認できなかった部分は「確認できず」と表記

「最安料金」は客寄せ目的が多く、実際に入会する価値があるのかどうかわからないので、人気No.1 コースとビジネス英会話コースを中心に比較しました。

受講可能時間

  • DMM英会話 : 24時間
  • QQ English : 24時間
  • Bizmates : 5:00~25:00
  • レアジョブ英会話 : 6:00~25:00

24時間レッスン可能なサービスもありますが、実用的にはどこも十分だと思います。

各社、1レッスン30分前後ですので、どこかで30分の時間を作ることは出来ると思います。ですので、24時間対応している、ということはサービス選定の決め手にはならないと思います。

レッスン回数/月

  • レアジョブ英会話 : 31回
  • DMM英会話 : 31回
  • Bizmates : 31回
  • QQ Einglsh : 16回

コースの基本としては、QQ English 以外は31回/月、つまり毎日1レッスンです。

また、追加でレッスンを受けれる制度も各社準備されています。

英会話力を向上させるためには、とにかく続けることが大切ですので、毎日1レッスンと決まっていればやらざるを得ません。

お金払って受講しているのに、欠席するのはもったいない、と思ってしまう貧乏性の私には、毎日びっしりレッスンで埋められていると、毎日ちゃんと受けなきゃ、と思ってしまいます。

費用

レッスン一回あたりの費用はこうなりました。

  • レアジョブ英会話 : 205円
  • DMM英会話 : 209円
  • Bizmates : 390円
  • QQ Einglish : 418円

僅差ですが、レアジョブ英会話が一番リーズナブルですね。

英会話学習の最終目標によっては、数か月や一年続ける必要がありますので、やっぱり少しでもリーズナブルな方がいいです。

カウンセリング

  • レアジョブ英会話 : 日本人カウンセラーによるカウンセリング
  • Bizmates : 初回レッスンでレベルチェック
  • DMM英会話 : 無し
  • QQ English : 無し

レアジョブ英会話は日本人カウンセラーによるカウンセリングがついているので安心です。

体験レッスンを受けて感じたのですが、レッスン中はテキストに沿ってレッスン内容をこなしていくだけでも時間が足りないくらいです。

ですので、レッスン中に講師の方に今後の勉強の仕方をアドバイスしてもらおうと思っても、そんな時間はありません。

やっぱり、カウンセリングはレッスンとは別で受けられる方が安心です。

予約可能時間

  • レアジョブ英会話 : レッスン5分前まで
  • Bizmates : レッスン5分前まで
  • DMM英会話 : レッスン15分前まで
  • QQ English : 確認できず

レアジョブ英会話とBizmates はレッスン5分前まで予約可能ですので、思いついたらすぐ予約→受講ができます。

企業導入実績

  • レアジョブ英会話 : 2,300社
  • QQ English : 350社以上
  • Bizmates : 300社以上
  • DMM英会話 : 確認できず

レアジョブ英会話が文字通り桁違いに多いです。

2007年の創業開始から会員数70万人を突破、講師数5,000人以上を誇る 国内最大級のオンライン英会話サービス、というのは伊達ではありません。

[結論]総合力ならレアジョブ英会話、ビジネス特化なら Bizmates (ビズメイツ)

今回比較した項目から判断すると、総合力ではレアジョブ英会話、ビジネス目的なら Bizmates (ビズメイツ) がおすすめです。

他社と比較した場合、レアジョブ英会話は受講可能時間が24時間でない、という点では劣りますが、それ以外ではトップ評価です。

ですが、レアジョブ英会話は1レッスン25分、レッスン5分前まで予約可能です。ですので、6:00~25:00の間に30分、どこかで時間が取れれば受講可能です。

普通に生活している限りは、十分だと思います。

レアジョブ英会話の詳細はこちらを参考にしてください。

一方、ビジネス英会話に特化したBizmates (ビズメイツ)は、ビジネス英会話スクールとして有名な「ベルリッツ」出身の経営者が創業した、ビジネスパーソンに特化したオンライン英会話サービスです。

そのため、在籍講師もビジネス経験者のみです。
「ビジネスで成果をあげる」英会話に特化しており、ビジネスにとって必要な下記5点を高めることを目的とした英会話プログラムを提供しています。

英会話学習の目的がビジネスでの使用であれば、Bizmates (ビズメイツ)も良い選択肢だと思います。

ビジネスコースで比較すれば、レアジョブ英会話とそれ程料金差もありません。

Bizmates (ビズメイツ) の詳細はこちらを参考にしてください。

結論として、オンライン英会話を検討されているのであれば、目的によってレアジョブ英会話かBizmates (ビズメイツ) をおすすめします

少しでも気になった方は、雰囲気や感触をつかむため、まずは無料体験レッスンを受けてみましょう。

レアジョブ英会話の無料体験レッスンはこちらから

Bizmates (ビズメイツ) の無料体験レッスンはこちらから

-オンライン英会話
-, , , ,

Copyright© 海外営業 x 英語 BLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.