実践!ビジネス英語

しばらく order が無いお客さんへの値上げ案内英文メール公開

投稿日:

最近とにかく原材料が値上がりし続けているので、値上げの案内をしなければいけない営業さんも多いと思います。

前回は値上げの事前案内メールを公開しましたが、今回はしばらく order が無いお客さんへ値上げの案内をした英文メールを公開します。

まずはなぜこのようなメールを書いたのか、経緯を説明します。

久しぶりのお客さんとコンタクト目的

定期的に order が無いお客さんだと中々コンタクトするネタがありません。かと言って放置しておいていいものでもありません。

ですので、「久しぶりだけど最近どう?」と言うような意味合いも込めて今回のメールを書きました。

あわよくば order 来ないかな、と言う気持ちがあったことも事実です。

次回 order 時にコストがどうなっているかわからない

冒頭でも書いたように、今現在も原材料コストはガンガン上がり続けています。今回案内したところで、3か月後に order をもらっても同じ価格で受注してよいのかどうかわかりません。

今の価格では order 受けられないから予定があるなら事前に聞いてね、と予防線を張る目的もありました。

それでは早速英文を見てみましょう。

Price adjustment notice

Dear Mr. X,

We hope everything goes well with you, your family and your team.

As you may know, raw material cost such as steel, aluminum, copper is continuously increasing more than 10% these days. Due to the situation, our suppliers have been announcing price increase one after another. Therefore, we have to revise our price accordingly.

Unfortunately, the cost still keeps increasing and we are not sure when it will be stable. So, please consult us in advance if you have an order plan. We will provide the best price at that time.

Feel free to contact me if you have any questions/comments.

Thank you and have a nice day.

Best regards,
Kuniwo

今回は英文解説なし

今回のメールはいつもより更にシンプルに書きました。英文自体は中学生でも理解できるレベルだと思いますので、英文の解説はしません。

細かい部分で「?」と思うところは自分でもありますが、勢いで書ききったのでまあヨシとしました。

逆に、この程度の英文でも海外営業の実務では十分通用することをわかってもらえればと思います。

大事なことは相手に意図が伝わること - 英語のレベルを自慢することではない

メールを書くと言う事は相手に伝えたいことがあると言う事です。一番大事なことは相手に自分の意図が伝わることです。

もちろん時と場合によって使い分ける必要はありますが、日常のコミュニケーションではそこまで英語のレベルに神経質になる必要はありません。

相手に正しく伝わるための表現力とは難しい単語を使ったり、複雑な構文を駆使したり、ネイティブ表現を織り交ぜることではありません。

シンプルな表現でストレートに伝えることも一つのスキルだと思うのです。

-実践!ビジネス英語
-, , ,

Copyright© 海外営業 x 英語 BLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.